海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!

こんばんは。ポイント系建築士ほうたです!

今国がやっている取り組みで、リフォームや新築工事を行った際に貰える「次世代ポイント」って知ってますか?
というか、6月の時点で始まっていたのですが消費税増税で10%になったのでで少しでもお得に住宅系の工事が出来るようにと、まだ知らない人の為にこんな制度が有るんだということを知って頂く為に少し触れていきます。

まず新築住宅を自分で建てる場合(注文住宅でも分譲住宅でも)はポイントが貰えます。リフォームの工事でもポイントが貰えます。条件によって貰えるポイント数が違います。細かく書いていくとかなり長くなるので詳しくはこちらのホームページをご覧ください。国土交通省のHPです。

新築はリフォームと比べると要件が少ないですが、リフォームは対象工事や製品によって対象かどうかを確認しないといけません。リフォームの場合は最低2万ポイント以上貰える様な工事をしないとポイント発行にならなないので注意が必要です。



消費税増税が10月1日からスタートしましたが、食品や生活用品等はPay Payやクレジットカード決算等のキャッシュレスでの決済で、増税前よりも安く買える様になっています。僕もこの機会で完全にキャッシュレスに切り替えました!実際財布持たずに出かけない様になると結構楽です長財布使っているのですが持ち歩かなくて済むとかなり楽になりました。
経済産業省のHPにも制度の概要が載っているのでチェックしてみてください。
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/cashless/index.html

ちなみに建築業界でのキャッシュレス決済は完全にその会社が対応しているかどうかによりますので、新築やリフォーム工事を行う方は担当の人に聞いてみてください。

ブログのランキングを確認する。

リフォーム・建築ランキング